かりかりポテト

思ったことや感じたことを細々と。

500円玉貯金

お題「貯金の方法」

 

初めてお題にチャレンジしてみます。

今日のお題は貯金の方法について。

 

 

私は育った家庭事情もあって、お金はとても大切なものだと思っています。

「人間、お金じゃない」と言いますが、果たしてそうでしょうか...?

お金があれば解決すること沢山あります。

お金さえあれば悩む必要が無いことも多いです。

 

なので、私は3・4年ぐらい前から500円玉貯金を始めました(^^)!

最初はコリラックマの可愛い貯金箱に入れていたんですが、すぐにいっぱいになってしまったので今はディズニーランドの缶に貯金しています。

 

買い物をしてお会計のときに、500円玉が貰えるように計算してお金を出すのが楽しいです!

 

そしてつい先日、ふと「そういえば500円玉貯金、いくらぐらい貯まったかな〜?」と思ったので数えてみました。すると...

 

 

 

なんと、10万以上ありましたっ!!!

 

 

 

 

これには本当にびっくりしました。

まさかの ここまで貯まっていたなんて...!

もうめちゃくちゃ嬉しかったです( ´﹀` )

 

この500円玉貯金は今でも続けています。

 

いつか必要になったときのために、まだまだ頑張ります。

 

 

 

 

 

by poteto

 

今日から冬休み

 

子供達は今日から冬休みに入りました。

幼稚園だけど成績表(?)みたいなのがあって学期ごとに先生からコメントを頂けるんだけど、いつも次女の先生が次女のマイペースな所をプラスな表現で書いてくれていてとても嬉しい。

私も普段外では「マイペースな子なので〜」って言ってるけど、次女ののんびりほんわかした雰囲気が大好きなので(*^^*)

長女も「頑張り屋さんです」と。ちょいと自分を追い込んでしまわないか心配になるので、ちゃんと様子を見ながら子供達それぞれの個性を大切にしていきたいなと思います。

 

 

今日から冬休みということで、子供達には暇な時間が増える(笑)

一応、一時間程勉強はさせるんだけど...それでも沢山の時間があるので(^^;)

今日は試しにやってみました!

初!ペーパークラフト!!

 

f:id:niconicoblog:20161222224240j:image

 

子供達が幼稚園に行っている間に準備をして...

 

帰ってきてご飯食べさせて作業開始。

細かいけど頑張って線の上をハサミで切っていく長女に対し、次女には難しかったらしく、ほとんど私が作ってしまった(><)

 

そして出来上がったのがこれ!

 

f:id:niconicoblog:20161222224459j:image

 

私が不器用なので上手にフォローしてあげられなかったのがいかんかったなと反省(._.)

あと、ペーパークラフトは幼稚園生にはまだ難しかったかもな〜。クリスマスも近いしクリスマスツリーを作ろうと思ってやってみたけど、次からはもっと簡単なのを選ぶべきですね。

でも子供達は楽しそうに作っていたので嬉しかった(*´˘`*)♡

出来具合じゃなくて、子供達と一緒に何かをするってことが大切だと思うので。

こんな母ちゃんだけど子供達にはまだまだ付き合ってもらおー!(笑)

 

今度は何を作ろうか悩みながら寝ようっと。

 

 

 

 

 

by poteto

 

子供の「なんで?」に応えたい

やっと子供達が寝たぞー!ってことで自由タイム(^^)

今日も1日何事もなく過ごせたことに感謝。

 

子供達を寝かせるときやご飯を食べているときに突然繰り出される「なんで?」に母は全力で応えたいな〜、と思います。

 

「なんでおばけがいるの?」

「うーん、なんでかな?」

「分かった!お化け屋敷のためだよ!」

「お、お化け屋敷のためか...!」

 

子供達の世界って色んな「なんで?」に溢れているんですね(^^)

 

「なんで家があるの?」

「なんで窓があるの?」

「なんでママのお腹に赤ちゃんがいるの?」

 

などなど、本当に色んなことを聞いてきます。

ちゃんと上手に応えられないこともありますが、子供達からの「なんで?」を楽しく受け止めたい。

「早く寝ろよ〜」と思うときもあるけど、この時の子供達の目はとてもキラキラしています。

子供達の投げかけには出来るだけその時にしっかりと聞いてあげられるように努力しています。

きっとこんな小さな積み重ねが親子の関係を強くしてくれるんじゃないかな〜と願っています。

 

旦那に「顔が青白いよ!?」と心配されたので今日は早めに寝ようと思います。

 

 

 

 

 

by poteto

毒親について私が思うこと

私には子供がいる。だからこそ、父親がいつも家にいなく、病気に理解が無くて自分の母親(私にとっては祖母)にも頼れなかった母親の苦労は想像するだけでも大変だったことが分かる。でもそれ以上に理解が出来ない。

母親は私が気に入らないことをすると泣き喚いて物に当たる人だった。

自分の気持ちが治まるまで子供を無視してご飯も作らない人だった。

私はそんなことしない。しようとも思わない。だから今の私は母親を理解出来ない。

子供の頃は「お母さんは病気だから仕方ない」と理解してきたつもりだ。

「頼りになるのはいつもあなただけ」

「他の家族は理解してくれないけど、あなたは分かってくれる」

母親は私に依存していることを認めようとしなかったけど、この言葉のどこが依存じゃないと言えるんだろう。

こんな言葉を続けていた母親も私に依存しているし、母親を理解して助けることが当たり前になっていた私も母親に依存していたと思う。共依存に陥っていた。

 

私がその依存から抜け出すと今度は私を標的にしてきた。

子供の頃から気に入らないことがあると私に当たり散らす母親だったけれど。

私が結婚して離れて住むことで私に頼ることが出来なくなった母親は私の攻撃してきた。

「お前はもうこの家の娘じゃない」と言われた。

ずっと自分の都合のいい娘でいてほしいと願っているのは母親のほうなのに。

この矛盾に私は随分と振り回された。

心のどこかで母親を憎んでいる自分と、本当の意味で母親に愛されたいと願っている自分がいた。

後者の自分が母親に愛されようと必死に頑張っていたが、もうそれも限界だった。

「もう母親からの愛情はもらえないんだな」って諦めがついた。

きっかけがあったことでスパッと切れた。

 

私は都合のいい娘なだけだった。

母親の機嫌が悪いのも私のせい。家にお金がないのも私のせい。

私を悪者にすることで母親の気持ちは楽になったんだろう。

何かあるたびに頼ってくるくせに。いいように使い放題。

 

こんな母親でも縁を切ったときは罪悪感でいっぱいだった。

少しずつ薄れてはいるけれど、まだ根強いものがあるような気がする。

それを旦那やカウンセリングの先生に話して、自分の素直な気持ちを吐き出せるようになりたい。

ツイッターやブログもその手段の一つです。

 

 いつか、自分を許してあげたい。

自分を愛することが出来ますように。

 

 

 

by poteto

 

 

ホッとひと息

今日の夕飯はお鍋でした( ¨̮ )

 

 

f:id:niconicoblog:20161215221127j:image

 

 

気持ちが落ち着きました。

 

 

 

 

 

by poteto

今日、毒親とさようならしました。

 

今日は私にとって大きな1日となりました。

 

 

やっとの思いで毒親から離れることができました。

と言っても、一方的に今までの思っていることを伝えてあとは連絡先をブロックしてしまいましたが...。

でも、いいんです。

万が一、謝られたりしたら。

この決心が揺らいでしまいそうだったので。

 

 

私が毒親から離れようと思ったのは、私の子供達のこともコントロールしようとしたこと。

 

親にとって私は都合のいい娘でしかなかったこと。

 

親が金銭的に苦しいのも私のせいにすること。

 

きっと将来、私の子供と兄弟の子供を比較されてしまうこと。

 

 

ざっと言ったらこんな感じです。

もっと色んな理由はあるけど今日は書きません。

 

母親にとって私は都合のいい娘でしかなかった。

自分の病気について理解があり、いつでも味方をしてくれる自分にとって使いやすい人間。

 

母親は私に「条件付きの愛情」しかくれなかった。

もしその条件を破れば、精神的虐待を受けた。

 

 

金銭的にツライのも、全部私のせいにされた。

 

 

もう、すべてがうんざりしてしまった。

 

 

母親に言いたいこと言って、スッキリした。

でも、やっぱり体は正直で吐き気が続く。

 

そして罪悪感。

これからは罪悪感との戦いになると思う。

 

 

 

とりあえず、今日はここまで。

 

また気持ちの整理をしがてらまとめて書きたいと思います。

 

 

 

 

 

by poteto

はじめまして。

ブログ初めてみました。

いつまで続くかな?って感じですが、あんまり気にせずに思ったことを書きたいです。

Twitterやってるけど、文章を書くのが好きなので。Twitterだと文字制限があるから(._.)

 

東海地方在住の兼業主婦(今は産休中)です。

 

しっかり者の長女、自由奔放の次女。

そして2月出産予定のベビちゃんの母です。

現在、切迫早産で安静中(´ω`)

 

あとは旦那、義理家族と二世帯同居です。

 

毒親育ち。

ギャンブル依存症父親精神障害持ちの母親に育てられました。

所謂AC(アダルトチルドレン)です。

そのためカウンセリングに通院中。

親との距離感に悩みっぱなし。

 

心理学に興味があります。

いつかは学校に行って心理学を学びたいです。

 

日々のこと、昔のこと。

感じたことなど好きなように書いていきます。